CROSSOVER DESIGNS

オリジナルシルバーアクセの制作・販売

大阪メトロの翻訳誤字問題は必然?

約 3 分

やっぱ作くるの楽しいし

コツコツ作って販売中です。
『東京オリンピック』『大阪万博』『ラグビーワールドカップ』などで日本、さらには大阪にも注目が集まり、観光客も増えて民泊なども盛り上がっている最近ですが、外国人向けに多言語対応したサイトってのは公共交通機関なら当たり前の対応ですよね。

いやしかし。

大阪メトロよ!

多言語対応したサイトで誤字があったとの記事を見て笑っちゃいました。

堺筋線が『サカイマッスル線』

天下茶屋駅を『World Teahouse』

地名をワールド・ティーハウスって(笑

マイクロソフトの自動翻訳ソフトを使ったみたいですが、マイクロソフトからするといい迷惑な記事ですよね。
公開前にチェックするのが当たり前ですし、街の小さい家族経営のサイトでももっとしっかりしてますよね。

大阪メトロは公共交通機関です。

この記事を見た時、昔の記事を思い出しました。

「大阪市交通局がスーパーマン募集」

Illustrator、Photoshopによる広告デザインの実務経験、Excelでの表計算、Wordでの文書作成が出来る。
職務内容は、「ポスター作製業務、WEBページ運営業務」とあり、さらに、WordやExcelを使用した文書作成や電話応対等の一般事務も含まれている。
週30時間(1日6時間 週5日)勤務で112,600円。時給に換算すると800円程度。

この価値観の担当者がもし現在もいるならありえますよね。。

ミスと言うより業務を割り切った必然やろと思えます。
担当者が怒って来ても「お前がチェックするなり、そこは翻訳出来る人に依頼しろよ」って普通に返せますね。

大阪ってデザインや、こう言う事にかかる時間的コストとかを軽く見る傾向が強いのがわかりますね。

「狙ったネタ」な広告効果を狙ったならアリですけど、「笑われている」のは同じ大阪人として情けない残念な記事ですね。

まとめると。

自動翻訳ソフトを使っても、その言語を使える人に見てもらうのが当たり前。
大阪メトロは公共交通機関です。
俺も英語あかんけど、英語出来る嫁に見てもらうで。

大阪メトロさん、ちゃんした所にお金使ってください。

Creator Profile

CROSSOVER DESIGNSCreatorNorihito
アクセサリークリエーター。
オリジナルアクセサリー・オーダーでの制作。

WEB制作もやっています。(このサイトはカラーミー&WordPress で制作)
Webサイト制作案件のご相談もどうぞ。

台湾まぜそばバカまっしぐら。
最近は桶太鼓を叩いてます。
長男・締太鼓。次男・大太鼓。
嫁は踊り。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

More